”色なき風”

 

 無色透明のすべても晒すような寂しい、秋の風のこと。

 華やかな色も、艶もない風

 

 “吹きくれば 身にもしみける秋風を

 色なきものと思いけるかない”

        紀友則

 

 隠形五行説では、秋の色は白。白は、色のない透明な状態を示すので秋風を色なき風と表す。

 

 

 

 

 

         やぶみょうが